読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズバリ速報!

日常の話から介護の話や趣味の話などをズバリ淡々と綴るブログです

介護福祉士国家試験対策に!ちょい問題パート2

f:id:haruka_yesterday:20170107230830j:plain

ちょいと試験前に問題を作ったのでやってみてください!今回は「障害の理解」です。
では頑張っていこう~!

障害の理解

問題2.

障害の理解、障害者福祉に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

 

1、ノーマライゼーション(normalization)では、共生の考えとして地位,役割,関係性を重視している。
2、インクルージョンでは、対象者を障害者に限定している。

3、インテグレーション(integration) とは、障害者が地域に密着し差別なく生活できるよう支援する
ことである。

4、リハビリテーション(rehabilitation)には、医学、社会、教育、経済の4つの領域がある。

5、ハビリテーション(habilitation)では、後天的障害をもつ者を対象としている。

 

 

 

障害者福祉に関する用語はよく出るので要チェックやで~!

 

 

 

 

 

では答えは・・・解説を見てみよう!

 

 

 

 

 

 

解説

1、ノーマライゼーションでは、共生の考えとして物理的環境を重視している。

2、インクルージョンの対象者としては障害者、高齢者、ひきこもり、外国籍の人などがある。

3、正解 インテグレーション(integration) とは、障害者が地域に密着し差別なく生活できるよう支援することである。

4、リハビリテーションには医学、社会、教育、職業の4つの領域がある。

5、ハビリテーションは、先天的障害をもつ者が現在の状態を出発点として最大限の発達をとげる過程でその発達を保障し援助することである。

 

希望があればもっと作りますのでコメント下さいね~!では!